2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ブタクサ | トップページ | 副作用 離脱症状勃発 »

2019年8月29日 (木)

オピオイド・トラムセット

前々回書いた副作用の続きになります。

私は3〜4年程前からトラムセットを飲んでいます。今はジェネリックのトアラセットと言う名前の薬になっていますが、成分は同じ。

8061afd3feee47b396c6aada2236caed

この薬を飲み始めたのは前回書いた通り。ホント最初は「この薬なら1日8錠までなら飲めるから」って感じでした。麻薬が含まれているって説明あったのかなぁ?とにかく渡された説明書には「数日間吐き気や頭痛などの症状が出るけど勝手に辞めちゃダメ」的なことが書いてあった覚えがあります。

飲み始めた翌日からものすごい吐き気と目眩のような状態に苦しみながらも、今まであった痛みがなくなる感覚が嬉しかった。7日程経った頃から楽になって10日目にはもうすっかり消えていました。

その苦しみが抜けた後は自分が他の副作用になっている事も全く気が付かず、みるみる量を増やして1日6錠を飲むようになりました。説明書にも当然「飲酒は禁止」と書いてありましたが、風邪薬でもなんでも書いてあるのであまり気にせず晩酌をする生活は続いていました。

飲み始めて数ヶ月経った頃から尿閉の症状が強くなって来ました。これはそれこそトラムセットを飲み始めた後、一番最初に出た体の異変です。その時は泌尿器科にかかり、特に酒を飲むと尿が出にくくなる。さらに、飲まなかった翌日はすごくトイレが近いと伝えたところ、酒で膀胱の神経が痛んでいるからしばらくは禁酒。と言われ4ヶ月程禁酒してなんとなくまた酒を飲み始めてしまいました。当然、薬のせいだとは思ってないし、禁酒している間はあまり強い尿閉の症状が出なかったから。

それが昨年秋頃からひどく出るようになってきました。特に酒を多く飲んでベロベロになるとしたいのに出ない。とても痛い状態になります。なので深酒は特に気をつけてしないようにしていました。しかし状態はひどくなる一方で、トイレにいる時間も極端に長くなっていました。また酒の飲み過ぎで身体がついに壊れたかと思うようになっていましたが、踏ん切りがつかず禁酒出来ないでいました。

今年2月、ある病院でとりあえず1年酒を止めることが出来れば全部良くなる。と言われてついに断酒を決意しました。

それからもう5ヶ月。一滴も飲んでいません。しかし尿閉はあまり良くなった気はしません。

そうこうしているある日事件が起こりました・・・。長くなったのでまた続きは明日。

« ブタクサ | トップページ | 副作用 離脱症状勃発 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブタクサ | トップページ | 副作用 離脱症状勃発 »