2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 時代の流れで | トップページ | 痛タク »

2016年9月21日 (水)

福島からの

先日、ホームページを見たと福島県から看板製作の依頼を受けました。

私のブログにあった錆鉄看板が気に入ったと。

先方とのやり取りを繰り返し、イメージやLEDの配列など検討を重ねて製作に入りました。

Img_4310
錆付け開始初日。 まだらに錆び始めましたが思うほど進みません。

Img_4313
開始から4日。 錆がだいぶ回りましたが・・・

Img_4317
その日の晩、雨だったので外に放置した朝の様子。
全体に錆びてるように見えますが…

Img_4319
洗うとこんな感じ。
まだまだ時間がかかりました。

この後は秘密の工程路重ね、

Img_9808
ほぼ全体に錆びを回しました。

LEDを背面に仕込んで発送。

完成写真を送っていただきました。

で、よく聞いたらもうある施設の看板で、
RYOKANは私たち全員「りょうかん」と読んで、レストランだとばかり思っていましたが、
「旅館 こいと」様のエントランスの看板だったそうです。

http://koitostaff.exblog.jp/26204478/

こいと様を検索したらブログに写真をアップしてくださっていました。

こうして書いていることで誰かとつながるってこともありがたいことです。


« 時代の流れで | トップページ | 痛タク »

看板屋さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島からの:

« 時代の流れで | トップページ | 痛タク »