2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 待ちに待った。 | トップページ | 出します! »

2013年11月 5日 (火)

役立たずの規則と街路樹

また秋が来ました。
この時期毎年腹が立ちます!
それは・・・街路樹。

赤や黄色になった葉が道に散乱し始めます。
たぶん普通の人はそれが綺麗だと思うのでしょうが、私は嫌いです。

だってゴミじゃん!誰かが掃除しなきゃ排水溝が詰まるだけじゃん!

道路は街路樹を見るために走っていません。
目的地に行くためです。

街路樹は景観の為とか、歩行者に木陰を与えて歩きやすくとか、いろんな大義名分はあるけど、実際は街路樹の根元の低木(さつき)の陰にはゴミがいっぱい落ちてるし、この時期は枯れ葉もたまる。
木陰なんか与える程葉は生い茂らないし、歩行者の安全のためならガードレールの方が場所も取らないし安全。

そんな街路樹がある道路にはだいたい景観条例と言うまた役に立たない条例があって。
全部は否定しませんがね。色の規制の方法は間違ってますよ飯田市さん!
向け穴使って立ってる業者がいっぱいいるので守っている経営者さんや中小企業がかわいそうです!

飯田市もアップルロードの街路樹全部切り倒します!
位の改革が出来たらすごく経済効果がある気がするんですが。
ゴミ処理なくなる。剪定なくなる。誘導しやすくなる。見透視がよくなる。道周辺のお店が人を呼びやすくなる。景気が良くなる。
なんか私間違ってますか?
ここだけは強気です!!

« 待ちに待った。 | トップページ | 出します! »

看板屋さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 役立たずの規則と街路樹:

« 待ちに待った。 | トップページ | 出します! »