2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 集団検診 | トップページ | 近所で早朝の火事 »

2011年9月15日 (木)

景観パトロール

今日の午後は長野県の依頼で市町村ごとに行う
景観パトロールのお手伝いに行ってきました。

飯伊広告塗装組合の代表で、飯田市を担当させてもらいました。
私は飯田市の方と、名古熊景観協定委員会の方々と
松尾、鼎、竜丘地区の主要道路を回りました。

昔に比べ、貼り紙や、ステ看のような明らかな違法広告物は
ほとんどなかったものの、名古熊地区などは無許可と思われる看板、
案内看板の出せない地域で、小さなものですが禁止場所に
設置されているような看板がいくつかありました。

今日の目的はその禁止広告を探すことでしたが、
私が目に付いたのは、良好な景観や風致の維持を
目指しているはずの自治体が、個々や市や警察などと連携して
設置している看板。特に不法投棄禁止の看板や道路を綺麗に・・みたいな
本来、綺麗にするための啓発看板。
これらが、ボロボロで、汚い!看板の方がゴミに近くなるような
印象さえありました。
ガイドライン案に著しく退色した看板、破損した看板などは禁止に
みたいな条文もあるので、
今、飯田市などでは、彩度や大きさなどで看板を規制して
景観を保とうとしていますが、まず自分たちの設置した標識や看板を
手直しや撤去することからしてほしいと、要望しておきました。

2011091518340000
写真を撮らなかったので。
今日のお駄賃。軍手と、お茶で数時間ご奉仕してきました。

« 集団検診 | トップページ | 近所で早朝の火事 »

看板屋さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景観パトロール:

« 集団検診 | トップページ | 近所で早朝の火事 »